買取価格の変動

買い取り価格というのは相場によってきまります。

つまり買取価格が変動する場合があるというような文言が記載されているはずですが、多少文言は違っても同じような意味の文言が少なくとも私が利用している店舗の広告には必ず記載されていますが、本当に記載されていないのでしょうか?
買取は円相場と同じように変動相場ですから、質問者様が仰るように悪徳ということになるのであれば、現在の為替円相場も違法ということになるはずですが、そうならないということは問題ない合法だということです。

状態や在庫状況などによって買取価格が変わることがありますし、いかなる買取方法に限らず、直接査定してもらって出た結果以外は買取価格の保障がないというのが常識として当たり前です。
チラシにしても、どのような方法にしても、直接査定してもらって出た結果以外は一切買取価格の保障はないというのは当たり前のことですが。

買取価格は変動相場制で日々変動していますが、では同じように円をドルに換金する際の円相場を考えてみては如何でしょうか?

テレビやネットで円相場を調べた際ではなく、換金してもらう時点での相場が適用されるのは言うまでもないことです。

在庫が増えたか増えてないかは、質問者様には確かに分からないことですし、何とでも言いくるめられるというのも可能性としては0ではありませんが、ただ在庫が増えてないという確証もないわけです。

どちらかと言われれば、買取広告を出すということは普段に比べて店に売りに来る方が多くなる可能性が高いので、確率論でいえば、通常よりも在庫が増えている可能性が高いわけです。